<   2008年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧
    本屋さん♪


今日、札幌駅にある紀伊国屋さんへ行ってきました♪



本屋さんって、いるだけで本当に楽しくてわくわくしますよね♪

もぅ何時間いても飽きないし、

何時間でもいられちゃいますよね♪



最近はデザインの本のコーナーの所ばかりにいますが・・・・


もぅ離れられなくなりますよね♪笑

見る本見る本、良い本ばかりで欲しい本が

どんどんどんどん増えてゆく・・・(*_*;)

でも・・・デザインの本って高いぃぃぃぃぃぃ!!!!

1万円以上する本がいっぱい・・・でも欲しぃ。。。




・・・いいのさ♪

こつこつお金貯めて少しずつ買うのさ♪



こんな夢があるんです♪


自分で独立して、事務所作って、その事務所の棚に


デザインの本をずらぁ〜って並ばせて、


仕事の休憩時間に、


美味しいココアでも飲みながら、(やっぱり、カフェ・モカがいいなぁ。笑)


そのデザインの本を読むのです♪


いいなぁ♪いいな♪


早くそんな日が来るようにがんばろっ♪



私たちは生きている毎日が日々勉強ですね。

些細なことでも、自分の知らなかった事を発見したり、

人から話を聞いたり・・・


まさに、日々、その瞬間、瞬間が

生きてる時間が、勉強ですね♪


今日新しく知った事は・・・・


インターネットでのオークションの仕組みでした♪笑

なるほど・・・そういう事だったのか♪笑
[PR]
by kasumi231art | 2008-03-29 00:37 | 日々のこと。
 オーロラの彼方へ 星野道夫
e0142346_21275056.jpg



今日は、街で作品の素材を探してきました♪

写真は2006年、釧路に行った時に撮影したものです☆

釧路まで汽車に乗って行き、その後、塘路駅まで行って、

塘路駅から、釧路川へ歩いているところです♪






自然が生み出すものは、人間が作り出すものよりも

             遥かにずっと壮大で美しかったです。


     



私の好きな写真家に星野道夫さんという方がいます♪

星野さんはアラスカの大自然に魅せられ、そして、

その人自身も大自然であるような方です♪

その人の書く本が大好きで、

その中から大好きな文を紹介しますね☆



********************************************* 


 ある夜、友人とこんな話をした事がある。

  氷河の上で野営をしていて、空は降るような星空だった。

   オーロラを待っていたのだが、その気配はなく、

雪の上に座って満点の星を眺めていた。

       月も消え、暗黒の世界に信じられぬ数の星が

                  きらめいていた。

   時折、その中を流れ星が長い線を引きながら落ちていった。


「これだけの星が毎晩東京で見られたらすごいだろうなぁ・・・

    夜遅く、仕事の疲れた会社帰りに、ふと見上げると、

   手が届きそうなところに宇宙がある。
 
        一日の終わりに、どんな奴だって、
         
             何かを考えるだろうなぁ・・・」




「いつか、ある人にこんな事を聞かれた事があるんだ。

   たとえば、こんな星空や泣けるような夕陽を

   一人で見ていたとするだろぅ。

  もし愛する人がいたら、

    その美しさや、その時の気持ちをどんなふうに伝えるか、って」





「写真を撮るか、もし絵がうまかったら、キャンバスに描いてみせるか、

          いや、やっぱり言葉で伝えられたらいいかな」



   「その人はこう言ったんだ。

     自分が変わってゆくことだって・・・


  その夕陽を見て、感動して、

        自分が変わってゆく事だと思うって」


人の一生の中で、それぞれの時代に、

      自然は様々なメッセージを送っている。

この世へやってきたばかりの子供へ、

           去ってゆこうとする老人にも、

同じ自然がそれぞれの物語を語りかけてくる。


 
ぼくは“人間が究極的に知りたいこと”を考えた。


 一万光年の星のきらめきが問いかけてくる宇宙の深さ、

        人間が遠い昔から祈り続けてきた彼岸という世界、


   どんな未来へ向かい、

         何の目的を背負わされているのかという

  人間の存在の意味・・・


       そのひとつひとつがどこかで

             つながっているような気がした。


けれども、

  人間がもし本当に知りたいことを知ってしまったら、

    私たちは生きてゆく力を得るのだろうか、

       それとも失ってゆくのだろうか。


そのことを知ろうとする想いが人間を支えながら、

   それを知り得ないことで、

        私たちは生かされているのではないだろうか。




  人間の気持ちとは可笑しいものですね。

   どうしようもなく些細な日常に左右されている一方で、

  
      風の感覚や初夏の気配で、

          こんなにも豊かになれるものですから。


 人の心は、深くて、そして不思議なほど浅いのだと思います。




   きっと、その浅さで、

         人は生きてゆけるのでしょう。





『Michio's Northern Dreams 1 オーロラの彼方へ』 より




***********************************************




私の知り合いには、星野さんと会って、

お話をしたことがある方がいます。


星野さん、

あなたがまだ生きていたら、

私もあなたと会いたかったです。


そして、


私以外にもそう思ってる人はたくさんいるのでしょぅ♪



でも、今、ここに星野さんの言葉を打ちながら

自分の中でいろいろ考えていると、


星野さんとお話ができたような気がします♪
[PR]
by kasumi231art | 2008-03-26 22:10 | 日々のこと。
水が映し出した空
新しい旅の始まりです♪


 これから、また新たなる風と星をさがす旅の始まりです♪

 

   きっと、辛くなることも、

         失敗してうつむく事も、

      寂しくて立ち尽くす事もいっぱいあると思うけど、




          いつか辿り着きたい場所があるから、





   その場所へ、一日でも早く辿り着けるように、





                  一歩一歩、歩き続けていきます♪




  
   水面に見えるものは、水底ではなくて


       
                 遥かなる空でした。


                

  
[PR]
by kasumi231art | 2008-03-23 00:27 | 日々のこと。
  ある小さなものがたり〜風と星をさがす旅〜
e0142346_220159.jpg



今日、小屋を解体してきました。

五階のあの隅は、

すっかりがらんとして、

元通りの姿になりました。



昨日のブログでも書いたけど、


本当にたくさんの方の協力と善意があってこその作品でした。

ありがとうございました。


そして、誰よりも、







            


          先生、 本当にありがとぅ。







             





寂しい気持ちもあるけれど、



ここが私の、




新たな出発点(^^)



新たな旅立ちの日。





風と星をさがす旅は、



まだまだ続くのです♪






       
     ある小さなものがたり〜風と星をさがす旅〜

e0142346_2205767.jpg

      

     たとえば、

   あの頃を懐かしく思い出す今があるように、

        この今を懐かしく思い出す時がくるのでしょぅ。


      今を忘れない為に、 ずっと知りたかったこと。


e0142346_2215532.jpg


    ある日、一人の少女が風と星をさがす旅に出ようと思った。

   本当に見つけたかったのは自分自身。

      なぜ生きていくのか。私として生まれてきたこと。

e0142346_2251681.jpg



 うるさい街を抜け、コンクリートの道を抜け、自分自身をさがす旅。


e0142346_2254259.jpg



   ただただ風のゆく方向へ歩いた。

          青い草の中、ずっとずっと歩いた。

             三百年生きた木が教えてくれた。

       大きな空を仰いだ。土の温もりを感じた。

            月明かりを道しるべに歩いた。

              心震えるような星空に願いをかけた。




     一番知りたかったこと、 風が教えてくれた。


e0142346_2261475.jpg



    ふっと、水に映った自分の姿を見たとき、


            なんだかちょっとわかった気がする。

             ほんのちょっとわかった気がする。


e0142346_2264766.jpg



   

    風と星をびんに詰め込んだら、さぁ、

                次、吹く風と共に歩き出そうか。





  


   “これは一人の少女が、風と星をさがす旅に出た、

                 ある小さなものがたりです。


        どうぞご自由に小屋の中にお入り下さい。
                ↓
     http://visionquest-jp.com/vr/kasumi.html 


   ↑のリンク先は、写真家であり、学校の講師でもある先生が、
         記録として残してくれたものです♪

         

        ご覧になるにはQuickTimeが必要です。
            お持ちでない方は、
    下記のリンクからQuickTimeをダウンロードしてください。
     http://www.apple.com/jp/quicktime/download/win.html
[PR]
by kasumi231art | 2008-03-20 22:17 | 作品
  ありがとう
e0142346_0215865.jpg



今日、学校へ行って、卒業制作の解体作業を始めました(^^)

学校に着いても、


思い出がいっぱい詰まった小屋の、

たくさんのたくさんの愛情を込めて作った小屋の、


解体作業になかなか手をつけれませんでしたが・・・



小屋の中でちょっと泣いた後、


解体作業を始めてきました。(^^)


こんなにも寂しい気持ちなのは、きっと、


建ってる場所が、学校だから、と


いうこともあるのでしょぅ。




小屋を建てた日から数えると、


56日間の間、あの5階の隅に


建っていてくれました。




こんなにも長い間、展示させて下さいまして、

本当にありがとうございました。

協力して下さって方々、あの場所を使わせて頂けた事も、


本当にありがとうございました。




ある喫茶店で小屋作り計画に盛り上がったあの日。笑

今では懐かしです。(^^)




やりたいという気持ちがあれば


なんでもできるものですね♪


でも実現出来たのも、


本当にたくさんの方々の善意と協力のお陰です。


一人では決して出来ない物でした。




初めての小屋作り。


まだまだ小屋とも呼べない物だったかもしれないけど、


今の自分の精一杯の姿です。


私らしく、まるで私のような小屋でした♪


不安定な部分もあって、

計画中は、小屋の板が倒れないかも心配で、

屋根も重さにに耐えれるか、

問題点は数多くある中、




よく耐えてくれたね。


頑張ったね。



          ありがとう。(^^)


   

         私の小屋にありがとぅ(^^)



          56日間、ありがとぅ。



        自分で作った作品だけど、

           素敵な想いをたくさんくれました。


      かけがえのない、大切な日々をくれました。


        かけがえのない大切な想いを教えてくれました。

           



 
            本当にありがとぅ。



        いつの日にか、また、どこかで会おうね♪
[PR]
by kasumi231art | 2008-03-20 00:48 | 日々のこと。
 成人式・・・♪
 成人式の前撮りで撮った写真を一冊の思い出の本として

 作ったアルバムが、今日出来ました♪(^皿^)v


e0142346_22525388.jpg



ぅわぁ〜ぃ(・∀・)ノぅわぁ〜ぃ(・∀・)ノ

 

 こんな綺麗な振り袖を着て、立派にお化粧してもらって、

 こんな綺麗に写真撮ってもらえることなんて

 きっともう二度とないぞぅ・・・(・⊥・)ゝ


 普段とオーラがこんなにも違うものか・・・(・♀・)笑



 おっ!ちっこいのが近寄ってきたょ♪

 
e0142346_2124146.jpg


              なんだこれ〜!?


e0142346_21243162.jpg


    いいなぁ〜♪

       と、言っているので、

e0142346_2125622.jpg


 




このちっこい2匹ちゃんも・・・・






  
e0142346_21254121.jpg


オシャレしてあげたょ♪

  
e0142346_2126450.jpg



今日はくまのしゅんさくくんもブログ初出演です♪
[PR]
by kasumi231art | 2008-03-16 21:26 | イベント
e0142346_20234822.jpg


 この写真は一昨年の12月に石狩の海で撮影したものです♪

 雪はまだ降ってなかったけど、さすがに12月海は、

 ものすごぉぉぉぉぉく寒かったです(**:)

 
  でも、海を見ていると、波の音を聞いていると

   不思議と心は落ち着くと言うか。

   何もせずにただいつまでもいつまでも

              海を見つめていたいものです。



 

  時々、深海にいる事を想像してみるんです。

  静かな暗い、深海を。

  海面から届くわずかな光と、

     水の泡がポコポコと静かに心に響く感じを。


  真っ暗で怖い世界を想像するかもしれないけど、

   私の中では、深海は、

    とても静かで、

     美しい世界が広がってるんじゃないか、と

             思います♪


      深海のようになりたいものです。


 深い深い深海には、どんなに海面が荒れても、

     そこまで、波風は届かぬものです。

               いつも静かです。


    だから、どんな事が起きても、

          いつも

     冷静に、静かに、
     
           物事を落ち着いて見つめる事ができる、

            深海のような、



      そんな人間に、少しでも近づきたいものです♪


  



   
  面白い話をいっこ♪


 こないだ、甘い美味しそうなお菓子を

 持ってるお兄さんを見かけました♪

 そこに一羽のカラスくんが来て、

 地面から、カラスくんはお兄さんの持ってるお菓子を

 じっと見つめてました♪

 お兄さんは・・・


 カラスくんに、


 自分の持ってるお菓子を見せびらかすように

 『ほれっほれっ』っと子供のように



  自慢してました。笑


 ここで話してもあまり笑えない話ですが、

 実際にその光景を見た私は

 とてもおかしくて、



 そのお兄さんがとても可愛らしかったです♪笑


 お兄さん、いつまでもその無邪気な心を忘れないでね♪

 


e0142346_20392176.jpg

[PR]
by kasumi231art | 2008-03-15 20:40 | 日々のこと。
 きのこ♪のこ♪のこ♪

 
e0142346_21521382.jpg


 去年の秋に、てんてんを連れて散歩に行った時に撮った写真です♪

 ちっちゃぃきのこが生えてるんですょ♪

 
e0142346_21534850.jpg



  

 誰にでもあるとは思うけど、

 たまに

 何もかもが嫌になって

逃げ出したくなって,

 その場にいることが怖くなったり、

 どうしていいか分からなくなる時ってありますよね・・。(**:)

 


あれは一体何なんでしょぅ・・・。




常に持ってる不安とかではなくて


 ほんと急にくるあの不安感!!!!(**;)(**:)(**:)


そんな時、私は

 あの波のように押し寄せる不安感が過ぎ去るのを

 ただ待ってます。笑



  人生で起こる、辛い事も苦しい事も、

     その時はただただ苦しくて、 辛くて、

   嫌になるけど、



     でも、いつかは気付いたら、過ぎ去っている気がします。


   たとえまた新たな悩みが出てきたとしても、


       時の流れが、そんな悩みを、いつか風のように


               流してくれるはずと


                        信じたいものです♪



  


  
[PR]
by kasumi231art | 2008-03-13 22:04 | 日々のこと。
さくらのケーキ♪


今日さくらのケーキを食べました♪

お姉ちゃんがお土産に買ってきてくれたのです☆

お姉ちゃんありがとぅ♪


ぉっ!ちっこいのが匂いをかぎつけてきたょ。





食べたいみたいだから・・・


ちょっとあげたょ♪


e0142346_2222355.jpg







なかなか自分の意志を伝えれないときがある。

遠慮してしまったり、身を引いてしまったり・・・

これから社会に出れば自分の意志通りのようには、

行かない事も多々あると思います。



だけど、



どんな立場であっても、

これだけは譲れないという強い意志は

もっていなきゃな、と思いました♪


自分の信念は、決して揺らぐことのないように。


物事をはっきりと述べれるように。




始めから無理と思うのではなく、

自分の意志を、一所懸命に、

まずは相手に伝える事が大切なんだね。

緊張するかもしれないけど・・・




相手だって、同じ人間なんだもんね♪





そして、


分からない事は恥ずかしい事ではなくて、

分からない事を分かったフリをする方が

自分にとっても、

周りにとっても

いけないこと。


分からない事だらけでいいじゃなぃ♪

分からない事はこれから勉強すればいいのさ♪


人生なんて、分からない事だらけで、

口には出さない方がいい事の方がいっぱぃのはずさ♪

きっと♪




昔、こんな事を言ってくれた人がいたな♪




『話し上手にならなくてもいいから・・・



   聞き上手な人になってください。』
[PR]
by kasumi231art | 2008-03-12 22:26 | 日々のこと。
-森の雫08-



今日、てんてん達を引き連れて、ギャラリーエッセへ、

私の先生の個展、

渋谷俊彦展-森の雫08-を見に行ってきました♪


e0142346_244340.jpg



ありっ?あやつらどこ行った?



e0142346_2444519.jpg




ぉお、いたいた♪ ぁれ?ぉーぃ、てんはどこだぁ?



e0142346_2455533.jpg




ぃたぃた♪ てんとでんみっけたょ♪


去年も渋谷先生の個展を見に行った時も、綺麗な静かな世界で

とても好きだったけど、

今日行ったら、前回とはまた違って、森に雫が落ちていて、

去年よりももっと先生の作品が好きになりました☆


渋谷先生、2年間本当にお世話になりました。

卒業しても、また作品いっぱい見てくださぃ♪

これからもいろいろな事教えてくださぃ♪


卒業したけど・・・これからもいっぱいよろしくお願いします♪






何やらてんとでんは、渋谷先生とAJ先生の会話が気になるみたぃ・・・。


今日はこのあともう一人の先生の二人展にも行ってきました♪



バスを降りて家までの帰り道、


家の前を雪かきしてるおじさん(おじいさん?)の前を通ったとき、


『こんばんわぁ!滑らないかい?気をつけてね。』

と、言ってくれて、


なんだかすごく嬉しくて、


思いっきり元気に


『こんばんわぁ!!!(・∀・)ノ』と


言い返しました♪笑



知らないもの同士だけど、挨拶をするって


挨拶をしてくれるって、



とっても嬉しいですよね♪



おじいさんも滑らないように気をつけてね☆
[PR]
by kasumi231art | 2008-03-09 02:41 | 日々のこと。