カテゴリ:イベント( 34 )
 初☆狸小路路上♪
e0142346_18255145.jpg


今日は夜8時過ぎから初☆狸小路路上しました♪

本当は色紙に字を書こうと思ってたんですが、

今日はまだ寒くて・・・


手が動かなくなりそうなので・・・色紙はまた今度にしました♪



路上仲間の倉田さんの横で一緒にやらせてもらいました♪

倉田さんとは、去年、

路上で倉田さんが写真を売ってる時に声をかけて

知り合いになり、

去年のイベントに誘ってもらいまいした☆


倉田さんは全国を路上で廻ってる方なんです(^^)



私は倉田さんの横で、一人で・・・


いや、一人と二匹で(笑) 初☆狸小路路上デビューです♪








2時間くらいいて、何人かの方が足を止めてくれたり

ポストカードを買っていってくれました☆

ありがとうございました♪



どっかの若い酔っぱらったお兄さん達二人が来て、

私の前に正座して座り込んでしばらく長居してくれました。笑



『買ってあげたぃ気持ちがいっぱいなんだけど〜
 リアいに財布忘れたんだよねぇ〜おれ。』

『お前まじかょ・・・俺は・・・
 (ポケットをがさごそ・・・)100円しかねぇ・・
 100円じゃ何も買えねぇ・・・。』

 財布を忘れたお兄ちゃんが鞄をがさごそ・・・

『これね、学校の追試のテスト。78点なの。
 これとポストカード交換してもらえなぃ?』

果・『いやぁ〜ちょっと無理ですねぇ。笑』

また鞄をがさごそ・・・次は何かゼンマイ式のおもちゃをとりだして
ねじを巻き始めました・・・。
『これね、ハッピーセットのおもちゃ。
 だけどね、これは想い入れがあるからあげれないの。』


果・『はぁ・・・。そうですか。笑』


またがさごそ・・・

『これはおれの靴下!ソクシーズって名前なの!!』



ぅ〜ん、、、完璧に酔ってますねぇ。


ぁ!お兄さん達がてんてんに気がついた!!!


『ぁ!!なにこれ!!!
 これなんて名前なの!?』


果・『これはてんてんっていうんです♪
   こっちはでんでん♪です♪』


『じゃぁ〜てんでんだぁ!こっちはでんてん!
 ぁっ!カードにテンテン書いてる〜!!』



なんて20分くらい私の前に正座して最後は

『これね、香水。おれもう使わないから置いてくね』


って、てんてん達のそばに香水を置いて帰って行きました。笑


お兄さんお金ないのに帰れるの?笑

気をつけて帰ってくださぃ。笑



ってこんな感じで、初日終了。


もちろん、他にもちゃんと声をかけていろいろ話をして

『がんばってくださぃ☆』って

言ってくださった方もいましたょ♪



これから路上頑張っていきたいとおもいます♪


みなさん、色紙に字を書いている小さな女の子がいたら

それはきっと私です♪

ぜひぜひ気軽に立ち寄って声かけてくださぃ♪


てんてん達と笑顔でお迎えします♪
[PR]
by kasumi231art | 2008-04-26 18:24 | イベント
名前


4月13日、14日、JRタワーホテル日航 札幌で、

山一屋さんの春の展示会、会場にて似顔絵のアルバイトをしてきました♪


e0142346_0563252.jpg


こんな立派な机で書かせてもらぃ・・・・

背中の方には、




今まで書いた、社員さんの似顔絵付き色紙を

飾ってくれていました♪



もちろん、

このちっちゃい二匹ちゃんも連れて行きましたが、



e0142346_0593791.jpg




明らかに会場の雰囲気に反するため、

イベント中はずっと鞄の中でお昼寝させてました♪笑




私は専門学校の一年くらいから、

色紙に字を書き始めました。

アートマーケットやイベント、学祭にて、

その場で、字を書く、

“書き下ろしパフォーマンス”ですね。


頼んでくれた人の

“名前”と“詩”を書きます。

“詩”と、言うより、

私から見れば、“贈る言葉”です。


瞬間にその人がどんな人なのか、

初めての人はやっぱり深くは分からないし、

まだまだ経験も浅くて

偉そうな事も何も言えるもんじゃないし・・・

ふっと思った時、

私はその書く言葉達に、

その人の名前の漢字を使った詩を書く事にしました。




名前って、

きっとほとんどの人が

お父さんやお母さん、

あるいは、おじいちゃんとかおばあちゃんが

愛を込めて、

命名してくれたものだと思います。



だけど、私はそれだけじゃない気がするんです。

きっと、きっと、

名前には、親がつけた以上に

もっともっと、奥深い意味が込められてるものだと

思うんです。

神様が素晴らしい意味を、それぞれに込めて

与えてくれたものだと思うんです。


私はその深い意味までは知る事はできないけど、

もし、

その人の名前の漢字を使った詩を書いて

贈る事が出来たなら、


『私の名前でこんな詩ができるんだぁ(^^)』


って喜んでもらえるかなって思って始めました。


『あなたの名前にはこんな意味も含まれているんですょ。

 だからあなたはこんな素敵な人で、

 こんな素敵な人になれるんですょ。』


って、偉そうだけど、


でも、そう思って、喜んでもらいたくて、

一人一人想いを込めて書いています♪



今まではだいたい150人くらいの方に書いてきました。


漢字って素晴らしいですよね。

漢字の成り立ちなんか見ているとすごく面白いんですよ。



今回、似顔絵を描きながら、

はっきりとは言えないけど、


こんな人なんじゃないかなって思いながら書いていると、

自分の名前の詩を読んだお客さんが

『よくわかったね。本当にこんな性格なんだょ』って

喜んでくれたのがすごく嬉しかったです。






そう、私がこの色紙に名前を書いた一番初めは

専門学校1年生の時に参加した、

芸術の森アートマーケットで出逢った方でした。

初めてだったから、すごく緊張して

手が震えたのを覚えています。


その方は乳母車を押していたお母さんでした。

そのお母さんは、こう言いました。


『色紙に字を書いてもらえますか?

  この子の名前、

     “命名 花乃子”

    って、書いてもらいたいんです。』












今、私はこの『果澄』と言う名前が大好きです。

親が愛を込めて付けてくれ、

そして、

その奥にひろがるもっともっと深い意味が

込められているはず自分の名前を





もっと誇りに思って、




もっと愛していきたいです。





だからみなさんも、








どうか自分の名前を心から愛してくださぃ(^^)







来て下さったたくさんの方々、山一屋さんの皆様、

この度は本当にありがとぅございました(^^)




      




そしてそして!!!!!!!


北原さん、本当にわざわざ来て下さってありがとぅございます♪

北原さん、さすが北原さんです!!!笑

4プラのイベントも、芸森アートマーケットも終了10分前に、(笑)

そして今回も!!!!!!!きちんと来てくれました!!


北原さん・・・忙しいのに本当にありがとうございました・・。

ほんとうにジーンとくるほど感激したんです。笑


そんな北原さん、

『おれは今年からちゃんと断れる人間になるって決めた!』

って言っていました。笑


北原さん♪またイベント誘うんで、忙しくなかったら

また来てくださいね♪


今度は渡辺さんと、高橋さんを引き連れて♪笑
[PR]
by kasumi231art | 2008-04-17 01:33 | イベント
 成人式・・・♪
 成人式の前撮りで撮った写真を一冊の思い出の本として

 作ったアルバムが、今日出来ました♪(^皿^)v


e0142346_22525388.jpg



ぅわぁ〜ぃ(・∀・)ノぅわぁ〜ぃ(・∀・)ノ

 

 こんな綺麗な振り袖を着て、立派にお化粧してもらって、

 こんな綺麗に写真撮ってもらえることなんて

 きっともう二度とないぞぅ・・・(・⊥・)ゝ


 普段とオーラがこんなにも違うものか・・・(・♀・)笑



 おっ!ちっこいのが近寄ってきたょ♪

 
e0142346_2124146.jpg


              なんだこれ〜!?


e0142346_21243162.jpg


    いいなぁ〜♪

       と、言っているので、

e0142346_2125622.jpg


 




このちっこい2匹ちゃんも・・・・






  
e0142346_21254121.jpg


オシャレしてあげたょ♪

  
e0142346_2126450.jpg



今日はくまのしゅんさくくんもブログ初出演です♪
[PR]
by kasumi231art | 2008-03-16 21:26 | イベント
3月7日 卒業式
 
      卒業式でした。

  みんなと出逢えて、本当に幸せです♪

     私は本当に幸せでした。

  大好きな友達、大好きな先生方、
        本当にありがとうございました。

 


この学校で過ごした日々は私の宝であり、誇りです♪


  いつの日か立派な姿になって戻ってきます♪







“生きてゆく中で困難な相手がいるとするならば
     
        それはいつだって自分自身である気がします。

 物事思う程上手くはいかないものです。

    しかし、そんな悲しみや寂しさの中で、

   ようやく人は、自分自身と向き合おうとするのかなとも思います。


   やはり誰だって    必要とされたいもの。


  今ある悲しみやあの頃の苦しみは

     これから出逢う誰かや、

        今側にいる誰かの為に

      手を差し伸べられる為のものかもしれません。

 

    人の心ほど分からないものはなく、

            なんとも難しいものです。

   私達はいつも、そんな感情を持つ人と対して生きているという事、

          その事を忘れずにいたい。

  変われない事に苦しんだり、

         変わりゆく事を怖れたり・・・

 
 
     しかし、そんな中でも時は止まらずに過ぎ行くのです。


  時が流れ、いくつもの季節が過ぎていったとしても



         心と心を触れ合わせて
               生まれた温もりは

                 決して忘れる事はないでしょう。”






           みんな本当にありがとぅ☆




e0142346_23352769.jpg

[PR]
by kasumi231art | 2008-03-07 23:07 | イベント