卒業制作展♪
昨日、私が卒業した、デザイナー学院の卒業制作展を見に行ってきました、
強風に吹かれながら。笑

懐かしいな、あれから1年。


e0142346_125888.jpg


e0142346_1252780.jpg


かわいいパッケージの作品や、


e0142346_1261420.jpg


絵本や、絵などなど。


e0142346_1264127.jpg


音や動きに反応する映像で創られた広告。
(すごっ・・・・(**;)むずかすぃそうぅぅ・・・・。。。。)



その中でも私の心に強く残った3つの作品がありました。



e0142346_128177.jpg


墨で描かれた絵を使った広告。

同じ墨を使った作品を創る者として『ぅおっ!!』っと、

刺激を受けました。

そばにいたこの生徒の担任の先生に

『これは広告3点だけの作品かもしれないけど、

これができるまでに、何度も何度も何十枚も

納得出来るまで墨で絵を描いてたんだょ。』

それを聞いて『ぅん・・・すばらしいなぁ・・・』と、

この作品を眺めてました。

墨って描き直しがきかないから一発勝負なんですね。

途中でだめになったら

また最初から書き直し。

とても素敵な作品を見せていただけました(^^)



2つ目は、

『百年の時計』という作品でした。

4点のポスターの作品なんですが、

ポスターに時計の針がついてて、時計になってるんです。

自分が100歳まで生きたとして、

生まれてから今の年までは今までの経験で

これから100歳までは自分の想像する時の流れを、

ビジュアル化して表現されてた作品でした。


e0142346_12153259.jpg



最後の一枚は、自分が死ぬ時に、自分の一生を振り返る、

と、言ったような感じで、

時計の針は100歳の『100』を指しています。


そしてその上にこんな言葉が書かれてました。


『楽しい人生だった。ありがとう。』

(たしかこの文章であってるはず・・・(**;)違ったらごめんなさぃ(**;))


e0142346_121722100.jpg




じーんとして感動してしまいました。

私も死ぬ時、

こんな風に思って死ねるような、そんな人生にしたいな。


3つめは


スットプモーションアニメの作品。

これがまたかわいくて面白くて、ずっと見てて飽きないんです。

だからずっと見てました。


e0142346_1220729.jpg



これを創った学生の子がたまたまいて、

どうやって制作したかなど教えてくれて、

私もやってみようと思いました!

いろいろ教えて頂いて本当にありがとう(^^)


もぅ、これは本当に面白い作品でした!



私の下手な文章の説明では、作品の良さが伝わらないと思うので(笑)

是非、見に行ってみてくださぃ♪

デザイナー学院で、24日まで、開催されています♪




いやぁ〜いいね、刺激されますね、とっても。

私もがんばらなきゃ。

大きな作品を創るんだ。

そして今その企画に向けて動き出してるとこです♪

わくわくわくわくわく☆

先日、

知人とその作品の制作について、メールでやりとりしていたんです。

内容やら材料やら、何の素材を使うやら。


そしてそのメールは相手のこんな言葉で終了。







『そっかぁ、やっぱり現代アートはジョイフルAKでできてるんだな。』


私は大笑いでした。笑
[PR]
by kasumi231art | 2009-02-22 12:30 | 日々のこと。
<<  ばんざぁぁぁぁぁーーーーーー...  やっぱり >>