最後のさくら
e0142346_12251666.jpg


   
     人は良い事よりも
       嫌な想いの方が強く残ってしまうのは

           なんでなんだろうなぁ。



    周りが悪い訳でもなく、誰のせいでもなく、
  
        ささいなことにこだわり、

  大きな心で受け入れられない自分が、悪い訳で。

            
   




 ずっとずっと、私は、自分に言い聞かせて作って来た言葉があります。





  『小さな事にこだわらない、大らかな心で

          全ての事を受け入れる。

         懐深く、小さく光る、あの星のように。』





   今日は天気がいいです。温かいです。

     さっき桜並木道をみてきました。

 雨と風で散ったり、落ちた花びらはつぶれていたり・・・

 もぅ4年前のさくらのじゅうたんは見る事ができないのかな・・・。




    とにかく私は・・・残り2年間、頑張るしかないのです。






私の事情により,落ち着くまでは
 しばらくの間はコメントの部分を
           なくさせて頂く事にしました(^^)

 たくさんコメントしていただいた方ありがとうございました☆


    ブログの方は続けますので、
            これからも見にきてくださぃ♪
[PR]
by kasumi231art | 2008-05-22 12:41 | 日々のこと。
<<   星   優しさと厳しさ >>