昨日、こんな夢を見ました。

夢の中で私は自転車を漕いでるのですが
(きっと最近、自転車通いしてるからだと思う。笑)

すごい登り坂で、最初はがんばって漕いでるのだけど、
途中からもう自転車にはのっていられなくなって、
それで、自転車をおりて、一生懸命手で押しながらその坂を登ってたんです。

ようやく坂がおわったぁ〜*▲*;;;

と、


思って、やったぁ、、、、と思って回りを見渡すと、

そこは滑り台の上なんです。公園の滑り台。

滑り台を(いや、途中から坂が滑り台に変わったんだろうな。)
登ってたんです。

あれ、、、と思ってた矢先、

私の手に握っていたのは、、、
自転車の取っ手ではなく、、、、



甥っ子!!!!

大好きな甥っ子!を抱っこしてた!!!笑



下には、お姉ちゃんとお父さんがいて、


甥っ子を抱っこして一緒に滑り台を降りておいで〜という言った雰囲気。笑





夢はここで終わり。で、私が滑り台を滑る前に夢は覚めてしまいましたが、



登ったら、楽しく下りておいでと、そういうことなんでしょうな。
きっと。



自分で登って自分で下りて、その繰り返しくりかえし。でいいんでしょうな。



昨日みたのはそんな夢。


一昨日はこんな夢を見た。


自分がいる部屋に、画材道具や制作道具がいっぱいあって、

なぜか、部屋を見回る人がいて(何者かは良くわからない夢だから)

それで、私の部屋にはクリスタルレジンを創る為の

エポキシと硬化剤があって(実際にあるんです。)

それが夢の部屋の中にもあって、その見回りの人がそれを見つけて

「これは許可を取って使ってるのか!!!!??」と私に怒るんです。

私は「やばぃい!!」と思ったみたいで

「はぃ!許可はとってます!!」って焦りながら言ってたりして。

もちろん実際に許可なんていらないもんです。笑





きっとこんな夢をみたのは、最近クリステルレジンの事を考えたりしたからだと思う。笑



夢ってすごい。

あり得ない事がありえてたり

不思議な事が不思議でないように起こってる!


夢の世界ってなんなんだ。。。一体。。。。




でも、夢の中で出てくる周りの風景の人、
(テレビで言うとエキストラみたいな人)

その人達って、自分が実際に必ずどこかで見た人や目に入った人なんだって!

たとえば、交差点でちらっと見たとか、実は目に入ってたとか、
脳が覚えてるらしい、、、、




脳って不思議だ!!!!

人間ってすごぃ、、、、すごいと言えば、

昔、人体の不思議展に行った時に知った事が、

人間の身体の血管を全て繋ぎ合わせると

地球2周半の長さになるらしぃ、、、、。





これって本当なんだろうか、、、、。。。

この身体にどうやってそんな長さの血管が入ってるんだろう。。。
[PR]
by kasumi231art | 2010-07-17 00:56 | 日々のこと。
<< 後悔しないこと 7月! >>