絵を描け


 

          “孤独や疎外感が 僕を制作に向かわせる”











これは奈良美智さんのコトバ。

このコトバを初めて聞いたとき、私はすごくうれしかった気がする

そしてこのコトバの意味がすごくわかる気がした


別に独りぼっちだとか、そんな事を言いたい訳じゃなく、
誰もいないとか、寂しいとかそんなの伝えたいのではなく

そんな意味達ではなく、
奈良さんは言ったんだろうと。

そして私もそんな思いで

このコトバの意味が伝わって
自分もまたうれしかった



 


けっこう前になるけど、たまたまつけたテレビ
NHKの番組で
福祉ネットワークと言う番組で『100歳 挑戦は終わらず』というタイトルで

100歳の洋画家の豊田三郎さんのドキュメンタリー番組を放送していた


100歳のその姿で、現場まで大きなキャンバスを背負い向かい、
絵を描く姿を見て、
何も言葉が出て来なかった


番組の中で豊田三郎さんはこんな言葉を言っていた


   


       『寂しかったら絵を描け』














e0142346_0165619.jpg











『寂しかったら絵を描け』











e0142346_0171453.jpg












『寂しかったら絵を描け』










e0142346_0173470.jpg











『寂しかったら絵を描け』















e0142346_0175557.jpg















       


      “孤独や疎外感が 僕を制作に向かわせる”






            『絵を描け』
[PR]
by kasumi231art | 2009-12-14 00:20 | 日々のこと。
<<  小笠原ショップ 北の野菜クッキー♪ 生きていく中で >>