1枚の絵
今日、とても嬉しくもあり、そして驚きもある

メールが届きました。





e0142346_1472653.jpg






私がまだ専門学校の1年生だった頃の冬、
市内に新しく出来るホテルに飾る絵を募集するお話を頂き、
友達と、お姉ちゃんと、3人でそのホテルに飾る絵に
取り組んだ事がありました。
絵に値段を付けておき、絵を気に入ったお客さんが買う事も出来る、
そのような形になってました。

あのとき、初めて自分の絵に『値段』を付けたんだと思います。
自分の絵に値段をつけるなんて、全然分からなくて
すごく悩みながら値段を付けたのを覚えています。
お姉ちゃんと一緒に額縁を買いに行った事も思い出です。

それぞれ5〜6枚の絵を飾って頂く事になり、

飾られて、その様子を見に行った事もありました。







絵を飾ってからしばらくして、ホテルから、

私の絵が1枚、お客様に購入して頂けたとホテルから連絡が入り、
学校でとても喜んでいたのを覚えてます。


その時は、誰が買ったのかも分からなく、
お礼もお伝え出来なく、
心の中で、自分の絵を買って下さった方にお礼を言いました。





あれから2年半程経ちました。



そして今日、ある方からメールが届きました。
その方が、数年前に、札幌に出張に来た時に
ホテルで私の絵を買って下さった方だったのです。

数日前に、北海道新聞に私の事を掲載して頂いた
記事を読んで、あの絵を描いたのが私だと分かり、ご連絡くれました。


絵には小さな慣れないサイン『kasumi』とだけ描いてただけでしたが、
それでも分かって下さったようで。

買った当時、ホテルの方に私の事等聞いたり
ネット等で調べてくれたそうです。

でも当時は私もまだ、HPもBLOGも持っていませんでした。



そして私も、あれから2年程過ぎた今ですが、
ようやくお礼をお伝えする事が出来てとても嬉しいです。
本当にありがとうございました。


絵は、星空を見上げる女の子の風景を描いたものでした。
あの女の子は私自身であった気がします。
そこに添えた文章は、
私自身、とても、思い入れのある言葉で、
いろいろ悩んで辛かった時期から生まれた言葉でした。

そんな作品が、見て下さった方に届き、気に入って頂けて
今でも絵を大事にして下さってた、




本当に嬉しく、本当に幸せな事です。





『   小さなことにこだわらない

        大らかな心で

    全ての事を受け入れられたなら


 懐深く  静かに光るあの星のように。。。 』






自分の作品を大切にしてくれる人がいる
私の作品を心から大切にしてくれる人がいる
支えてくれる人がいる
応援してくれる人がいる



なんてしあわせなことなんだろう









e0142346_1594472.jpg







BLOGでも紹介して下さってました♪
『紹介して下さってるBLOGです♪』
あれから2年半が経った今、ようやく、お礼をお伝え出来ます(^ー^)




本当に本当にありがとうございました。(^ー^)
[PR]
by kasumi231art | 2009-08-25 02:12 | 日々のこと。
<< 届くといいな 北海道新聞に載ったょ♪ >>