Macとビジュアライザと、そして。。。。。
e0142346_23375431.jpg


私のMacさん。
今、私はイラストレーターとして、絵を描く事がメインですが、
Macさん、仕事でかかせないです。

だから、たまに掃除します。



e0142346_23483656.jpg




もちろん、私にとって、
筆や絵の具や紙やいろんな道具は
大好きな大切な大切なおともだちです。




e0142346_23425663.jpg




自分の作品でも、Macを使って作業し、作品を作る事も
かなり多いです。
製本も以前しましたが、レイアウト・デザイン/印刷など、
自分個人で出来ることも、、、、、、
よく考えたらすごいことだよなぁ。。。。
(ぁっ、自分がって事じゃなく、
 個人で出来るってことです。。。笑)



以前に『Mac』が出来た理由を知人に聞いて
感動して、Macにもっと感謝しなきゃ。。。。と思いました。

昔はこんな簡単にあたり前に個人で印刷物を作るなんて
出来ない事だったと聞きました。



Macさんも筆も、いろんな道具くん(ちゃん)達、
大切にするから、これからも一緒によろしくね。


でも、実はパソコン(Mac)はそんなに詳しく(そんなにと言うより)
全然詳しくなく・・・・
もっと勉強しなくてはと思います。

作業をしながら音楽を聞く時、
Macの“iTunes”で聞きますが、
“ビジュアライザ”・・・・すごいですね。

Mac買ってしばらく知らなく知人に教えてもらいました。


たまに休憩や現実逃避時間に、“iTunes”で音楽をかけて
“ビジュアライザ”を










ひとり、


じーーーーーーーーーーーーっと、



ぼーーーーーーーーーーーーっと、




眺めております。











e0142346_2354090.jpg











e0142346_235513100.jpg




e0142346_23552845.jpg




e0142346_23554355.jpg




e0142346_23555575.jpg







こんなの作れる人間ってすごぃ。
Macもすごいけど、人間もすごぃ。人間の脳もすごぃ。
でも私の脳では絶対に出来なぃ。。。。。






そして。。。。。。。。。


そして、








『もし、あなたの大切な人が、

 今、あなたの前からいなくなってしまったら、どうしますか?』





こんな事を自分自身に問いかけてました。


なぜかというと、ちょっと仕事の関係で、
考えるような機会になったんです。



いなくなってしまぅ、つまり、遠く空へ逝ってしまったら。

でもそれは、

いつ起こりうるか分からない世界で自分たちは生きている訳であって。



それはいつも隣にあるものだと、

この事に対しては、自分は普段から、そう思ってます。



でも今回、お仕事でこのような関係の事を
いつもより、深く深く深く考えました。


そしたらなんだか、
生きてる事も死んでゆく事も不思議な世界で、
なにがなんだかわからなく、






でも、ただ一つ、変わらないことは、

映画『おくりびと』での言葉にもありましたが、





『人は誰でも、いつかは、

 おくりびと。

 おくられびと。』





それをあらためて実感した時、
 
なんだか私は


それは悲しみだけじゃなく
今を大切に生きる為の
大切な何かを心の奥で優しく流れるのを感じました。




(・・・・なにかってなんだ?って感じですが。笑)
[PR]
by kasumi231art | 2009-06-07 00:19 | 日々のこと。
<< ♪♪Happy Wedding♪♪ お仕事。 >>