さくら。


e0142346_2381974.jpg



一面、桜の花びらと、光と、だけに包まれた世界をみた。



言葉なんていらない


そんな世界だった。












e0142346_23114418.jpg



























e0142346_23131719.jpg














この道を見せてあげたかったんだ。

この道を、


ゆっくりとゆっくりと



歩かせてあげたかったんだ。


どうしても。







これが今の自分の力なんだな。

今の私には、これしかできない。

































『 雨上がりの空を見ていた  通り過ぎてゆく人の中で


  哀しみは耐えないから  小さなしあわせに気付かないんだろう



  空を見て考えていた 君のために 今 なにができるか



  自分のこと 大切にして  誰かのこと

  そっと想うみたいに



  切ないとき ひとりでいないで

  遠く遠く離れていかないで



  

  疑うより 信じていたい   


  たとえ心の傷は 消えなくても


  


  なくしたもの 探しにいこう

  いつかいつの日か 見つかるはず 』



        


              【たしかなこと/小田和正】
 
[PR]
by kasumi231art | 2009-05-26 23:27 | 日々のこと。
<< そら。 Let's cook... >>